スマネジ

スマネジ

低年収でも貯金できる!4児の父がお金の賢いやりくり(Smart Management)を目指して奮闘中!

節約

社会保険料を減らす方法

汗水たらして働いたのに、お給料からガンガン差し引かれる社会保険料。 わたしは毎月の額面の約15%くらい、社会保険料で天引きされています。 なんでこんなに高いんだ!と、みなさん感じたことがあることでしょう。 この社会保険料を減らす方法はいくつかあ…

自然電力の電気料金が確定

以前にも記事にしましたが、電力取引価格の高騰を受けて1/15付けで東京電力に切り替えました。 smart-management.hatenablog.jp そして今日、自然電力から1/14分までの最後の電気料金のメールが届きました。 最終的な支払額はいくらになったのか、直近3回分…

自然電力と東京電力の料金の差額

電力取引価格の高騰を受けて、我が家は自然電力から東京電力に切り替えました。 通常の電力会社の切り替えは検針日ベースですが、スタンダードSプランであれば3営業日前後で切り替えが可能です。 我が家では1/11(祝)に申し込み、1/15(金)0:00に東京電力…

自然電力から東京電力へ検針日前に切り替え

自然電力からの電気料金高騰のメールが届いた1/7。 その日以降、我が家では極力節電に励みました。 smart-management.hatenablog.jp 我が家の節電 エアコンとホットカーペットはコンセントを抜き、暖房は灯油ストーブのみ。 トイレの暖房便座もコンセントを…

見直し以外で生命保険の保険料を安くする4つの方法

毎月保険料が引かれる生命保険は、人生でマイホームの次に高い買い物と言われています。 この保険料を安くするには、保険の見直しが一般的です。 自分に不要な保障を外したり、重複した保障を削ったり、他社の保険と比較したりすることで保険料を安くできる…

今日のウェル活の戦利品

毎月20日はウエルシアお客様感謝デー。 Tポイントを200ポイント以上使うと、1ポイント1.5円として買い物ができます。 9月は行くことができなかったのですが、基本的には妻が毎月20日にウエルシアに行っています。 smart-management.hatenablog.jp 今日10/20…

電気代を見直した結果

昨年末に夫婦で家計について話し合った時に、年々増えている光熱費をどうにかしたいという意見で一致しました。 水道料金に関しては風呂場のシャワーヘッドを節水タイプに替えてみました。 smart-management.hatenablog.jp そして、電気に関しては電力会社の…

ローソンの第4回お試し引換券祭が本日から開催中!

ポン活ファン待望のお試し引換券祭が今日10時から全国のローソンで開催されています。 お試し引換券祭って何? ローソンでは店頭のLoppiかローソンアプリを使って、Pontaポイントやdポイントをお試し引換券に交換し、それで商品を購入することができます。 …

子どもにオススメな安全性の高いスマホ

今年中学生になった長女が、毎日のように「スマホを買って!」を連呼しています。 長女が言うには、自分以外の全員が持っていてスマホを持っていないなんてあり得ないとのこのと。 家にあるスマホでWi-Fiを使ってLINEはできるようにしていますが、それだけで…

現金よりもポイントの方が価値があるケース

先日、『10%ポイント還元よりも10%引きの方がトクな4つの理由』という記事をアップしましたが、例外的に現金よりもポイントの方がいいケースもあります。 今回はその例外を紹介します。 ウェル活 「ウェル活」とは、ドラッグストアのウエルシアで毎月の20…

自動車保険の見直しで初歩的なミス

先日見直しをしてSBI損保からアクサダイレクトへ切り替えた自動車保険。 無事に手続きを終え安心していたところ、アクサダイレクトから書類が届きました。 smart-management.hatenablog.jp 書類の内容 今回の切り替えの確認のための書類だろうと封を開けてみ…

10%ポイント還元よりも10%引きの方がトクな4つの理由

今は何を買うにもポイント、ポイント。 ネットショッピングはもちろん、スーパー、コンビニ、ドラッグストアでも何かしらのポイントが付くことの方が多いです。 ポイントが付くとおトク感がありうれしいですよね。 しかし、1ポイント1円で使えるポイントも実…

iDeCoについて調べてみました

老後の資産形成として人気のiDeCo。 iDeCoの制度内容やメリット・デメリットについて調べてみました。 参照:iDeCo公式サイト iDeCoって何? iDeCoとは個人型確定拠出年金のことで、個人型確定拠出年金の英語表記(individual-type Defined Contribution pen…

Go To トラベルの10/1からの変更点

多くの批判の中で7/22から始まった「Go To トラベル」。 新型コロナの影響で大打撃を受けた国内の観光業を支援するために、国内旅行の旅費の50%(宿泊の場合は1人1泊2万円が上限)を国が補助する事業です。 この「Go To トラベル」に10/1からは2つの変更点(…

妻が家庭菜園にチャレンジ

少し前の話になりますが、コロナでどこにも遊びに行けなかった今年のゴールデンウィーク。 妻が子どもと一緒に近所を散歩中に見つけたお店で、野菜の苗を買ってきました。 前々から家庭菜園をやりたいと思っていたようです。 庭を耕し苗を植える 妻が買って…

年払いでどれくらい安くなるのか計算してみました

我が家にとって毎年9月は鬼門で、たいてい家計が赤字になります。 なぜなら、多くの支払いが年払いで9月に集中しているからです。 年払いだと額が大きくなるので支払いは大変になりますが、割引があるので総支払い額は安くなります。 今回は、年払いだとどれ…

9月にオススメのQRコード決済

ここ1,2年で存在感を増しているQRコード決済。 各社の赤字覚悟の還元キャンペーンで利用者もかなり増えてきました。 現在行われているマイナポイント事業でも主役となっています。 今回は、9月にオススメのキャンペーンをしているQRコード決済を紹介します。…

自動車保険を見直して節約に成功

10年くらい前に自動車保険を検討する際に、いくつかの保険会社の一括見積をしてSBI損保の自動車保険に加入しました。 これまでにも更新時に何回か見積もりをしたこともありますが、いつもSBI損保が一番安かったので、ずっと継続していました。 ところが最近…

ふるさと納税3大サイトを比較

今では年間5,000億円もの市場となっているふるさと納税。 我が家でも5年ほど前から利用しています。 ふるさと納税の盛り上がりとともに、ふるさと納税サイトもどんどん増え、今では両手で数えきれないほどの数になっています。 今回は、わたしが今までに利用…

タイムズカーシェアを利用したらいくらかかるか調べてみました

車の維持費ってバカにならないですよね。 今はマイカーを持たず、カーシェアリングを利用する方も増えているようです。 今回はカーシェア業界No.1のタイムズカーシェアについて調べてみました。 初期費用 初期費用=カード発行料です。 発行枚数×1,650円がか…

カーシェアリングのメリットとデメリット

国内のカーシェアリングの利用は年々増えており、現在では登録者が200万人近くいるようです。 今回はマイカーと比較した場合のカーシェアリングのメリットとデメリットについて考えていきます。 メリット ・購入費・維持費が不要 今は軽自動車でも100万円以…

ローソンで超お得にお買い物

普段コンビニで買い物することはめったになく、税金や各種料金の払い込みとATMくらいしか利用しません。 ですが、ローソン限定でたまにお菓子やスイーツ、ドリンクなどを買うことがあります。 ローソン限定の理由は、お試し引換券があるからです。 お試し引…

収入が増えてもなぜかお金が貯まらない理由

収入が増えたのになぜかお金が残らない、こんな声をよく聞きませんか。 金融広報中央委員会が毎年調査している「家計の金融行動に関する世論調査」(平成29年版)によれば、年収1,000万円以上の世帯でも10世帯に1世帯は貯金が全くありません。 年収1,000万円…

業務スーパーで妻がよく買うものベスト5

子どもが4人いる我が家は食料の消費量も結構な量になります。 限られた食費でやりくりするために、妻がよく行くのが業務スーパーです。 日本全国で800店舗以上ある業務スーパーは、物が安くて庶民の味方です。 業務用の大きなものばかりでなく、家庭サイズの…

節水シャワーヘッドを半年使ってみての節約効果を検証

子どもたちの成長とともに、我が家の光熱費も年々高度成長を続けています。 ある程度は仕方ないとは思いますが、もう少し抑えられないかと夫婦で昨年末に話し合っていた時に妻が提案したのが、節水シャワーヘッド。 節水シャワーヘッドを購入 数あるシャワー…

1万円の収入増より1万円の支出減の方が価値がある2つの理由

「ケチケチして1万円の節約をするぐらいなら、1万円収入を増やした方がいい」と言う人がいます。 収入を増やせるなら増やした方がいいのは間違いないでしょう。 でも、1万円の収入増と1万円の支出減の価値は同じではありません。 普通に働いて収入を得ている…