スマネジ

スマネジ

低年収でも貯金できる!4児の父がお金の賢いやりくり(Smart Management)を目指して奮闘中!

保険

社会保険料を減らす方法

汗水たらして働いたのに、お給料からガンガン差し引かれる社会保険料。 わたしは毎月の額面の約15%くらい、社会保険料で天引きされています。 なんでこんなに高いんだ!と、みなさん感じたことがあることでしょう。 この社会保険料を減らす方法はいくつかあ…

都道府県共済のメリットとデメリット

少ない掛け金で万が一の保障を備えられるのが人気の都道府県民共済。 2020年3月末日時点での共済加入数は21,441,637件あり、ざっと計算すると国民の6人に1人が加入している計算になります。 都道府県民共済とは 都道府県民共済は、全国生活協同組合連合会が…

自分が死んだ場合の遺族年金っていくら出るの?

年金というと、年を取ってからもらえる老齢年金を想像しがちですが、障害時や死亡時に支給される障害年金や遺族年金があることも忘れてはいけません。 老齢年金に基礎年金と厚生年金があるように、遺族年金にも遺族基礎年金と遺族厚生年金があります。 遺族…

生命保険の保障額と保険料以外の重要な2つの要素

生命保険を検討するときに、保障額や保険料にばかり目がいっていませんか。 死亡保険であれば、死んだときにいくらの保険金が出て、毎月の保険料がいくらになるのか。 それはとても大事なことなんですが、それだけでは十分ではありません。 他にも大事なもの…

健康保険と子ども医療費のありがたみを実感

先月、協会けんぽから職場に「医療費のお知らせ」が送られてきました。 この「医療費のお知らせ」には、令和1年10月~令和2年9月にかかった医療費が記載されています。 封筒に書いてある通り、確定申告で医療費控除を適用する際にも使える書類です。 我が家…

学資保険に加入しない1番の理由

子どもが産まれたり、妊娠が判明したりすると、遅かれ早かれ誰もが教育費について考えることでしょう。 そして、学資保険への加入を検討する人も多いようです。 日本での学資保険の加入率は50%前後で、半分くらいの人は学資保険に加入しています。 我が家に…

2020年の3大臨時収入

先日の記事で臨時支出のことを書きましたが、もちろんお金は出るばかりでなく、入ってくることもありました。 2020年の我が家の臨時収入を3つ紹介します。 傷害特約からの給付金 68,000円 9月に妻が自宅で左足小指をドア枠に強打して骨折。 その際に、妻が加…

見直し以外で生命保険の保険料を安くする4つの方法

毎月保険料が引かれる生命保険は、人生でマイホームの次に高い買い物と言われています。 この保険料を安くするには、保険の見直しが一般的です。 自分に不要な保障を外したり、重複した保障を削ったり、他社の保険と比較したりすることで保険料を安くできる…

妻が足をケガするも臨時収入に

先月中旬、仕事を終えて帰宅すると妻が足を引きずっていました。 家の洗面所入口のドア枠に、左足の小指を強打したとのこと。 強打した小指を見ると少し腫れていました。 だいぶ時間が経っても痛みが引かないというので、念のために近くの整形外科に行くこと…

自動車保険の見直しで初歩的なミス

先日見直しをしてSBI損保からアクサダイレクトへ切り替えた自動車保険。 無事に手続きを終え安心していたところ、アクサダイレクトから書類が届きました。 smart-management.hatenablog.jp 書類の内容 今回の切り替えの確認のための書類だろうと封を開けてみ…

医療保険に先進医療特約は本当に必要?

最近の 民間の医療保険には必ずと言っていいほど付いてくる先進医療の保障。 本当に必要なのかどうか調べてみました。 先進医療とは そもそも先進医療とは何でしょうか。 参照:厚生労働省HP 厚生労働省のホームページの文章だと少しわかりにくいのですが、…

年払いでどれくらい安くなるのか計算してみました

我が家にとって毎年9月は鬼門で、たいてい家計が赤字になります。 なぜなら、多くの支払いが年払いで9月に集中しているからです。 年払いだと額が大きくなるので支払いは大変になりますが、割引があるので総支払い額は安くなります。 今回は、年払いだとどれ…

自動車保険を見直して節約に成功

10年くらい前に自動車保険を検討する際に、いくつかの保険会社の一括見積をしてSBI損保の自動車保険に加入しました。 これまでにも更新時に何回か見積もりをしたこともありますが、いつもSBI損保が一番安かったので、ずっと継続していました。 ところが最近…

民間の医療保険加入前に知っておくべき高額療養費制度

医療保険制度は国によって様々です。 デンマークのように医療費が無料の国もあれば、アメリカのように医療費が高く保険未加入者が多い国もあります。 日本は1961年より国民皆保険(こくみんかいほけん)制度を取っているので、国民全員に健康保険への加入義…

こども医療費請求での失敗から学んだ3つのこと

先週書いた記事『小学2年生の娘の入院で掛かった費用と気付いた6つのこと』で触れた、こども医療費の請求での失敗を恥を忍んでお伝えします。 smart-management.hatenablog.jp 限度額適用認定証を使わずに医療費を支払う 昨年11月に次女が肺炎になり、1週間…

小学2年生の娘の入院で掛かった費用と気付いた6つのこと

昨年の10月末に小学2年生の娘が発熱し、何日か後には咳も出始めました。 薬も飲んでいましたが状態は良くなりません。 11月上旬に血中酸素濃度の値が低くなり、マイコプラズマ肺炎と診断されて入院することになりました。 その時に掛かった費用や気付いたこ…